previous arrow
next arrow
Slider

「トレジャーハウス・ワタナベ」は創業47年、家具インテリアの専門店です。 創業当時は「渡辺木工所」として特注家具を製造する工場でした。

その頃、日本経済の高度成長期には西洋文化(とりわけアメリカ)がファッションはもちろん、室内装飾、家具にも大きな影響をもたらし「インテリア」という言葉にも大きな注目が集まりました。 現代では家具インテリアのスタイルも「クラシック」、「モダン」、「カントリー」、「アジアン」等のスタイルが確立されておりますが、当時はその様な括りが曖昧な時代でもありました。

そんな時代背景の中「渡辺木工所」も「家具の渡辺」に屋号を変え食堂、応接、婚礼など様々な家具を販売する店となりましたが、そのプロダクトにおけるデザイン、ファブリック等には満足感を感じていませんでした。 併せてお求め頂いたお客様宅への納品時、家具、敷物、カーテン、壁紙などがコーディネート出来ていない等の思いを強く感じていました。

そこで私達は再びその屋号を「家具の渡辺」から「トレジャーハウス・ワタナベ」に改め、私たちの好きな「アメリカントラッドスタイル」を中心とした品揃えにし、家具、カーテン、敷物、床、壁、天井に至る内装工事もコーディネート出来る報告へ舵を切りました。

「トレジャーハウス・ワタナベ」の「トレジャー」は、「宝物、宝石」などの意味合いを指すのが一般的ですが、「親子代々伝わる大切な物」との意味も有ります。

世界からより優れた家具、インテリア用品をセレクトし、快適で美しい生活の場を提案、創造する店「トレジャーハウス・ワタナベ」。

お客様にふさわしいインテリアライフをプロデュースいたします。